--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-30(Wed)

別居騒動に揺れる羽野晶紀「向き合わないと解決しない」

別居騒動に揺れる羽野晶紀「向き合わないと解決しない」

今日朝のワイドショウ見ていて たまたま羽野晶紀がでてたんです。
で、yahooニュース見てたらこの話題で・・・。

なにかとお騒がせな和泉元彌一家!!

羽野晶紀の芸能界復帰や和泉元彌一家のイベント不参加
それに 左薬指の指輪がされていなかったり・・・

やっぱうまくいってないのかも知れないですね。。。


 狂言師の夫・和泉元彌との別居騒動の渦中にある女優の羽野晶紀が29日(火)、都内で行われた“夫婦で観るべき映画『歓喜の歌』”と題されたトークイベントに出席した。結婚生活6年目を迎えた羽野は「彼(夫)が本当の胸の内を話しているのは私だけという自信はある。案外私には話しますよ」と円満ぶりを報告。別居については語らなかったものの「きっとピンチはあったんでしょうけれどね。逃げ出せればいいですけれど、向き合わないと解決しませんから」と現在の心境を語った。なお、左手薬指に指輪はなかった。 羽野晶紀の全身写真  映画に通ずる“日常に起こる夫婦間のちょっとした行き違い”や“育児と仕事の両立”などがトークテーマとあって、羽野が理想の夫婦像を話す度に場内からは笑いが。そんな中、両立について「ここ1、2か月で(芸能界に)復帰してじわじわと大変さを感じてます。おうちで子供が待っていますので、心配しながらお仕事してる」と報告。また「私が6歳年上なので、夫が落ち込んでいる時は後押しする事もあるし、ちょっと反省した時は冷たい反応をする。そうじゃないと気付かない時があるので」と普段の何気ないやりとりも明かした。 今後の夫婦のカタチについて羽野は「子供もまだ小さいので、今は子供の将来を考えている。もう少し大きくなったら、私たちはこうしましょうなどと話すのが目標ですね」と語った。帰り際に「義理の母・節子さんとは仲良くやってますか?」などの問いかけがあったが無言で立ち去った。 落語家・立川志の輔の落語を映画化した音楽喜劇『歓喜の歌』は2月2日(土)より公開。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080129-00000006-oric-ent



■関連記事
羽野晶紀、和泉家近辺はもうコリゴリ? (07年12月27日)
小林薫、安田成美が映画『歓喜の歌』完成披露試写会に出席 (07年11月16日)
羽野晶紀、着ぐるみで芸能活動再開「良いリハビリになりました」 (07年11月15日)
おしゃべり元彌にセッチー思わず「今日はやめなさい」 (07年09月18日)
和泉元彌、離婚をきっぱりと否定 (07年09月11日)


スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。