--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-21(Mon)

X JAPAN、日曜日の渋谷をジャック

X JAPAN、日曜日の渋谷をジャック

X JAPANって解散してもいまだにすっごい人気あるんですよね。。。

私はX JAPANには興味がなかったんですが
友達みんなキャーキャー言ってたもんなぁ~!!

3月に復活コンサートに企画されていて X JAPANファンにとっては
すっごく嬉しい報告ですよね。。。


2007年、復活することを発表したX JAPANのYOSHIKIが急遽帰国し、1月20日(日)の昼から渋谷のApple Storeにて、今回決まった東京ドーム公演と新曲「I.V.」の全世界発売について、緊急記者会見を行なった。◆記者会見時の写真 " http://www.barks.jp/feature/?id=1000037247 かねてからずっと騒がれてきた今回の復活コンサートと、新曲「I.V.」についてYOSHIKIは「解散して10年、ずっと応援してきてくれたファンに今回の復活コンサートを直接伝えるために会見を開きました」という。今回の再結成については「映画“SAW4”のオファーがあったことが大きなきっかけとなり、点と点とがつながった。運命のいたずらといえるかもしれない」(※「I.V.」は“SAW4”のメインテーマソング)さらに、2007年3月28日(金)、3月30日(日)に決定した東京ドーム公演についても「ノスタルジックなライヴにするつもりはない。衝撃的で危険なライブにしたい」と語った。東京ドームでのタイトルは<X JAPAN 攻撃再開 2008 I.V. 〜破滅に向かって〜>。28日は“破壊の夜”、30日には“創造の夜”というキーワードが潜んでおり、どちらも見逃せない夜になりそうだ。YOSHIKI本人は腱鞘炎や首の痛みは訴えているものの、「なるようになれ」と、X JAPAN美学に衰えは全くない。「戦闘体制に入っている」という発言は、究極のライブを見せた伝説のステージの再来を約束してくれるということだ。また「I.V.」は今回、iTunes他にて1月23日より全世界23ヶ国以上への配信が決定していることも伝えられた。新曲でiTunesのトップに日本人アーティストが出るのは今回が初だという。世界デビューが決まったからには全員揃った形での作品にしたいと、「I.V.」はhideのギターを引用したトラックで制作が進められたものだ。アップルストアでの記者会見のあと、YOSHIKIはホテルにてインタビューを受け、・新曲「I.V」の全世界配信について・JAPANESE BEST ALBUMのリリースについて・東京ドーム公演について・来月からロスで制作活動に入ることなどをMySpace独占のインタビューで語っている。動画は編集済み次第アップされる見通しなので、詳しくは特設ページ<jp.myspace.com/xjapan2008>をチェック!取材終了後は渋谷のタワーレコードにて行なわれたX JAPAN全員が揃った形でのトークイベント、そして20時には渋谷スクランブル交差点の4ビジョンにて同時に、新曲「I.V」のプロモーションビデオが初公開されるという、まさに文字通り渋谷をX JAPANがジャックする形の一日となった。

MySpace特設ページ
X JAPAN - アーティスト情報や写真

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080120-00000246-bark-musi



スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。